一般葬の式次第

1.お通夜の式次第(仏式)

*地域により異なる場合があります

参列者入場

 ご遺族、ご親族、参列者、式場入場着席


導師入場

 司式者である僧侶、式場へ入場着席


開式の辞

 当社司会者が進行します。


導師読経

 僧侶から読経をいただきます。


焼香

 喪主様から順次焼香いただきます。焼香案内、作法は当社の係がご案内します。


導師退場

 僧侶の読経が終わり式場から退場します。僧侶によって法話がある場合があります。

 

2.葬儀・告別式の式次第(仏式)

*地域により異なる場合があります

参列者入場
 ご遺族、ご親族、参列者、式場入場着席


導師入場

 司式者である僧侶、式場へ入場着席


開式の辞

 当社の司会者が進行します。


導師読経

 僧侶から読経をいただきます。


弔辞拝受

 各関係の参列者から弔辞、お別れの言葉をいただきます。 

 *弔辞やお別れの言葉がない場合もあります


弔電紹介

 司会者が各方面からいただきました弔電を一部代読します。 


焼香

 喪主様から順次焼香いただきます。焼香案内、作法は当社の係がご案内します。


導師退場

 僧侶の読経が終わり式場から退場します。

 *弔辞がない場合、導師退場後に弔電を紹介することもあります。


お別れの儀

 故人様との最後のお別れとして供花や生前愛用されていた品物を柩へ入れていただきます。


参列者へのご挨拶

 ご遺族、ご親族を代表して出棺前にご挨拶をします。


閉式の辞

 司会者が閉式の言葉を述べ、出棺となります。


出棺

 故人様、ご遺族、ご親族の皆様を中心に火葬場へ向け出発します。

 一般的に喪主様は位牌、遺影をご遺族の順番でお持ちになり、火葬場からはご遺骨もお持ちいただきます。


火葬場到着

 炉前で焼香後、荼毘にふします。その後火葬場により異なりますが1,2時間で収骨です。

 *地域によって火葬待ち時間に精進落としをすることもあります。その場合、初七日法要は告別式の式中に繰り上げておこないます。


式場帰着

 火葬場から戻り、繰り上げ初七日法要をとりおこないます。

 本来は亡くなった日から7日目におこないます。


精進落とし

 僧侶、ご親族、お手伝いいただいた方々と一緒に故人様を偲び用意された御膳を食し労いの意味を込めご遺族が接待します。


散会

 位牌、ご遺骨、遺影を自宅へお持ちになりましたら後飾り壇の用意をさせていただきます。

 *地域によって当日に納骨する場合もあります。

 

自由葬(無宗教葬)の式次第

1.お通夜の式次第(無宗教)

*地域により異なる場合があります

 参列者入場

  ご遺族、ご親族、参列者、式場入場着席


開式の言葉

 当社司会者が進行します。


黙祷

 故人様の生前のお姿を偲び黙祷を捧げます。


献奏

 故人様が生前愛されていた曲などを拝聴します。


贈る言葉

 ご家族などお子様やお孫様から故人様へ感謝の気持ちを込めてお手紙をいただきます。


献花

 生前によく聞かれていた曲をBGMに喪主様から順次お花を手向けていただきます。


閉式の言葉

 司会者が閉式を述べ終了となります。

 

2.葬儀・告別式の式次第(無宗教)

*地域により異なる場合があります

 参列者入場

  ご遺族、ご親族、参列者、式場入場着席


開式の言葉

 当社司会者が進行します。


黙祷

 故人様の生前のお姿を偲び黙祷を捧げます。


献奏

 故人様が生前愛されていた曲などを拝聴します。


弔辞拝受

 参列者、友人、知人、ご家族から弔辞、お別れの言葉をいただきます。 


弔電紹介

 司会者が各方面からいただきました弔電を一部代読します。


参列者へのご挨拶

 ご遺族、ご親族を代表してご挨拶をします。


献花

 生前によく聞かれていた曲をBGMに喪主様から順次お花を手向けていきます。


閉式の言葉

 お別れの準備をします。


お別れ

 故人様との最後のお別れとして供花や生前愛用されていた品物を柩へ入れていただきます。


出棺

 故人様、ご遺族、ご親族の皆様を中心に火葬場へ向け出発します。  一般的に喪主様は遺影を、火葬場からはご遺骨もお持ち帰りになります。 火葬場到着

 炉前で献花後、荼毘にふします。その後火葬場により異なりますが1,2時間で収骨です。

 *地域によって火葬待ち時間に会食をすることもあります。


式場帰着

 火葬場から戻り、会食します。


会食

 ご親族、お手伝いいただいた方々と一緒に故人様を偲び用意された御膳を食し

 労いの意味を込めご遺族が接待します。


散会

 ご遺骨、遺影を自宅へお持ちになりましたら後飾り壇の用意をさせていただきます。